福島県レクリエーション協会 公式ホームページ

福島県レクリエーション協会

事業案内-詳細

ホーム > 事業案内-詳細 > レクリエーションサポーターの養成

レクリエーションサポーターの養成

レクリエーションサポーターの養成事業についてご紹介します。

特定非営利活動法人福島県レクリエーション協会認定
レクリエーション・サポーター養成講座開設要領
開催する市町村を募集しています

これまで、「鮫川村」「矢吹町」「会津坂下町」「新地町」「田村市」「玉川村」「福島市」等で開催。

☆ ねらい

子どもの居場所づくりや、高齢者の介護予防・認知症予防などの現場において、
レクリエーション活動が有効であることは広く証明されています。
県内でもさまざまな機関が講習会を開催し、
多く方々がレクリエーション活動の有効性を学んでこられました。
この度(NPO)福島県レクリエーション協会では、子どもの居場所づくり、
高齢者の介護予防や認知症予防など、
現代社会の今日的課題の解決につながるレクリエーション活動の入門資格として、
「レクリエーション・サポーター」資格の認定を行っています。
レクリーション活動をとおした地域づくりのために是非お役立てください。

☆ 認定資格

A 子ども・子育て はつらつレクリエーション・サポーター
B 介護・認知症予防 いきいきレクリエーション・サポーター

☆ 開催場所  県内各地

☆ 講座開設機関

市町村  市町村教育委員会  市町村社会福祉協議会
総合型スポーツクラブ  市町村レクリエーション協会 等
(NPO)福島県レクリエーション協会が認めた方々が開設できます。

☆ 講座基準時間・基準プログラム

1講座 5回(1回 1.5時間以上)パッケージとしてご提供いたします。

子ども・子育て
はつらつレクリエーション・サポーター
介護・認知症予防
いきいきレクリエーション・サポーター
1 子どもの未来に役立つレク・ワーク
2 アイスブレーキング
3 ホスピタリティートレーニング
4 体力づくりのエクササイズ
5 親子で楽しめるゲーム
1 参加者の状況にあわせたレク・ワーク
2 アイスブレーキング
3 ホスピタリティートレーニング
4 脳トレ・筋トレのゲーム
5 歌を活用したプログラム

 

☆ 講師

(公財)日本レクリエーション協会公認
レクリエーション・コーディネーター、
福祉レクリエーション・ワーカー、
レクリエーション・インストラクターの中から
(NPO)福島県レクリエーション協会が派遣します。

 

☆ 経費

受講者募集・会場の確保などは開催機関でお願いします。

修了証の発行  … (NPO)福島県レクリエーション協会負担(全員に発行)
認定証の発行  … (NPO)福島県レクリエーション協会負担(希望者に発行)
資格認定料   … 認定希望者が負担(認定期間2年間 2,000円)

講師謝金・旅費 … 開催機関負担
(別途(NPO)福島県レクリエーション協会にご相談ください)

 

☆ 開催のメリット

1 子どもや、高齢者に関わる現場で、レクリエーション活動を活用する方法について
習熟した人財(スタッフ)を養成できる。
2 資格が認定されることで、自信を持って活動する人財(スタッフ)を養成できる。
3 継続的発展的な人財(スタッフ)の育成が可能になる。

 

☆ お問い合わせ  

できる限り簡略化した手続きで進めて参ります。
詳細につきましては、(NPO)福島県レクリエーション協会へ

〒960-8153 福島市黒岩字田部屋53-5 福島県青少年会館5階
特定非営利活動法人福島県レクリエーション協会
TEL 024-544-1886   FAX 024-572-7800
e-mail:f-kenrec@bz04.plala.or.jp

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

特定非営利活動法人
福島県レクリエーション協会

〒960-8153
福島市黒岩字田部屋53-5
福島県青少年会館 5階
Email f-kenrec@bz04.plala.or.jp

TEL024-544-1886受付 9:00~18:00 土日祝休FAX024-572-780024時間受付 年中無休

メールでのお問い合わせ24時間受付 年中無休