福島県レクリエーション協会 公式ホームページ

福島県レクリエーション協会

お知らせ

ホーム > お知らせ

これからの事業スケジュール(更新!)

レクリエーション有資格者のみなさんに関係する
各種事業のスケジュールをお知らせします。

福島県スポレク・アカデミー 2019年11月24日(日)~

2019レク・サポーター講師トレーニングセミナー 2019年12月1日(日)

福祉レクリエーションセミナー≪共催≫(郡山) 2020年1月19日(日)

教師のための遊び塾 2020年2月2日(日)

猪苗代フェスティバル<冬> 2020年2月9日(日)

冬のGWT(グループワーク・トレーニング)研修会 2020年2月16日(日)

福祉レクリエーションセミナー≪共催≫(白河) 2020年2月22日(土)

日本レクリエーション協会登録「元気アップリーダー」養成
第8回福島県マンカラ交流選手権大会
 2020年2月29日(土)

福祉レクリエーションセミナー≪共催≫(いわき) 2020年3月8日(日)

レクリエーション・アカデミー

福島県レクリエーション・アカデミー2019は

9月から11月まで短期集中で開講中です。

レクアカデミー2019 レクアカデミー2P
レクアカデミー3P レクアカデミー4P

 

2020年度には、
全く新しいレクリエーション・アカデミーが始まります。

お楽しみにお待ちください。

 

詳しくは事務局まで  024-544-1886

スポレク・アカデミー

公益財団法人日本レクリエーション協会公認

スポーツ・レクリエーション指導者養成事業

福島県
スポレク・アカデミー2019開催!

スポレクアカデミー スポレクアカデミー2P

スポレクアカデミー3P スポレクアカデミー4P

日本レクリエーション協会が養成する
スポーツ・レクリエーション指導者。

すでに全国で800人ほどの指導者が活動を開始しています。

福島県内でも、2016年度から養成を開始し、

すでに受講された方々30名以上のみなさまが、

地域のさまざまなスポーツシーンで活躍されています。

プリントアウトできる要項(PDF)はコチラ ☞ スポレクアカデミー2019

ホームページの問合せフォームからも、申し込みできます。

福祉レクリエーション・セミナー

社会福祉の領域において、レクリエーションは不可欠な要素です。

高齢者や障がい児・者のレクリエーション活動に、長く携わり、
我が国の福祉レクリエーションのトップランナーを迎えた講習会を
当協会の団体正会員でもある
「福祉レクリエーション・ネットワークinふくしま」と共催で開催します。

福祉レクセミナー① 福祉レク2頁

福祉レク3頁 福祉レク裏表紙

詳しい要項はコチラ ☞ 福祉レク・セミナー2019

 

講師・指導者 無償 派遣事業

福島県レクリエーション協会創立50周年記念
講師・指導者  無償  派遣事業

あなたのグループでは、
「レクリエーション協会に頼もうか?」と
お考えになった事業などはありませんでしたか?

でも、「謝金を払う予算がない」とか、
「どんなことをやるのかわからない」といった理由で
立ち切れになってしまったことはありませんでしたか?

福島県レクリエーション協会では、
創立50周年を記念して、

50件の講師・指導者無償派遣事業
実施します。

 

無償で講師・指導者を派遣できる事業

1 令和2年3月31日までに、福島県内で開催される講習会や集会等で、
おむね3時間以内に終了する事業。
2 講師・指導者1名の派遣で対応できる事業。

派遣回数は、各申請団体1回までとさせていただきます。

こんな事業にレクリエーション指導者を講師として使ってみてはいかがでしょうか?

子育て支援センターでの親子ふれあい遊び/
保育所・こども園・幼稚園での体力向上プログラムや親子活動/
子ども会の集まり/小学校PTAが行う学年集会/
放課後学童クラブ/中学校・高等学校でのグループワーク/
高等学校・大学・短大等のボランティア研修で行う福祉とレクリエーション/
地域の健康サロン/介護予防教室・認知症予防教室/
ボランティアのつどい/労働組合のスポーツ教室/企業の職員研修会/
新人研修会/レクリエーション教室/
生涯スポーツ・ニュースポーツセミナー/アイスブレーキング研修 等

 募集開始 令和元年6月 1日(土)~
(先着順50件まで順次受付け)
2019年11月10日現在 40件ほどのご依頼を受けています。
残りはあと10件ほどです!

 

応募方法 福島県レクリエーション協会ホームページの
「問合せフォーム」をお使いいただき、
件名に「講師・指導者無償派遣希望」と明記のうえ、
事業の概要を入力してお申込みください。
お申込みいただいた後、事務局からご連絡を差し上げます。

スケジュールの都合上、ご希望に添えないこともあります。
また、派遣する講師の指名はできかねますので
悪しからずご了承ください。

お問い合わせはこちらまでどうぞ

講師・スタッフ等の派遣及びレクリエーション用具の貸し出し

たくさんのご要望に応え、
レクリエーションセミナー等の講師や、
レクリエーションに関わるイベントなどに
ご協力できるスタッフを派遣しています。

 

また、レクリエーション協会所有の
レクリエーション用具について
一定の条件のもとで、貸し出しもしています。

 

講師・スタッフの派遣については コチラ

レクリエーション用具の貸し出しについては コチラ

 

 

法人情報を更新しました。

無事に総会が終了したので、

法人情報を更新しました。

今回から財産目録をHP上で公開することが

義務付けられましたので、

貸借対照表と財務諸表の注記も別に取り出して

それぞれに公開しています。

コチラ

各種情報開示

福島県レクリエーション協会は

特定非営利活動促進法により設立された

特定非営利活動法人です。

法に従い、各種情報を公開しています。

設立趣旨書と定款 設立趣旨書
定款(H30-05-13改正)
諸規定  (特非版) 会計規則
入会及び退会規程
個人情報保護に関する基準
共催・後援等の承認基準
活動報告 平成30年度活動報告
平成29年度事業報告
平成28年度活動報告
平成27年度活動報告
平成26年度活動報告
平成25年度活動報告
平成24年度活動報告
平成23年度活動報告
平成22年度活動報告
活動計算書 平成30年度活動計算書
平成29年度活動計算書

平成28年度活動計算書
平成27年度活動計算書
平成26年度活動計算書
平成25年度活動計算書
平成24年度活動計算書
平成23年度活動計算書
平成22年度活動計算書
貸借対照表 平成30年度貸借対照表
財産目録 平成30年度財産目録
財務諸表の注記 平成30年度財務諸表の注記
その他の財務諸表 平成29年度その他の財務諸表
平成28年度その他の財務諸表
平成27年度その他の財務諸表
平成26年度その他の財務諸表
平成25年度その他の会計諸表
平成24年度その他の財務諸表
平成23年度その他の財務諸表
平成22年度その他の財務諸表
現年度活動計画  2019年度活動計画
現年度活動予算書  2019年度活動予算

YOU TUBEにレクリエーション財UPしました。!

レクリエーション・インストラクターを目指す方々が学習している
「基礎実技」を中心に、いくつかのレクリエーション財を
YOU TUBEにUPしました。

参考にしてください。
参考になればいいなあ・・・

福島県レクリエーション協会で
YOU TUBEを検索してください。

最初のご挨拶

 

県レク基礎実技&スポレク基礎実技、講義案をアップしました。

レクリエーション有資格者のみなさま、
さまざまな講習会等で講師に立たれるみなさま、

そして、今、レクリエーション・インストラクターや、
スポーツ・レクリエーション指導者の学習をしている皆さん

レクリエーション・インストラクターの資格を学ぶ方々が「型」として学ぶ
レクリエーションの基礎実技、

スポーツ・レクリエーション指導者の資格を学ぶ方々が必ず学習する
スポレク活動の基礎実技をアップしました。

また、講義の際にご活用いただける講義案も作成してアップしました。

インストらラクターやスポレク指導者の養成に関わるみなさま、
また、それらを学習中のみなさま、どうぞご活用ください。

これらは、「レクリエーションインストラクターの養成」の
最後にアップされています。

企業のみなさまへ 研修にレクリエーションを活用しませんか!

福島県レクリエーション協会では、
企業研修のお手伝いをさせていただきます。

なんで、レクリエーションが研修になるの?

「個人」と「集団」のレベルアップをお手伝い

レクリエーションには、参加者が数多くの成功体験をすることで、
動機(モチベーション)が強化され、自己肯定度が向上するという効果があります。
また、グループで活動することをとおして個人の力とグループの力が相乗的に高まるという特徴があります。

これらを活用して、ビジネスの現場に活かすヒューマンスキルを身に付けることができます。

協会がおススメする研修

一緒に働いている人が、お互いの良い面に目が行く関係、
「〇〇だからダメ!」じゃなく、
「こうすればもっとよくなるよ。」と言い合える関係、
このような肯定的でプラス思考の人間関係をつくり、
社内文化づくりを進める人財育成のお手伝いをします。

研修の柱

1 会話力をアップするコミュニケーション研修
2 第一印象を変え、笑顔を創り出すアイスブレーキング研修
3 グループの中で個々の力を活かすチームビルディング研修
4 社内イベントを社内文化づくりに活かすブラッシュアップ研修
5 孤立化を防ぎ元気が出るメンタルヘルス研修

研修の進め方

◎ 体験・実感を中心にした研修
さまざまなアクティビティを経験し、経験したアクティビティを振り返り、
自己向上のための活用方法や裏付けとなる考え方を学ぶことができます。

◎ ご希望に合わせた柔軟な研修プラン
アイスブレーキング、ホスピタリティトレーニング、コミュニケーションワーク
交流分析、自己開示、自己肯定感、グループワーク・トレーニングなど、
どれもが、レクリエーションから学ぶことができる人間交流研修の中身です。

企画・受託・ご相談から実施まで

① ご相談(メール、お電話等で)
② ご提案すり合せ
③ 実施準備(役割分担はケースバイケース)
④ 実施(講師派遣)
⑤ 実施報告(アンケート評価等の提出)

 

これまでの実績

I社 若手社員研修
社内イベントの見直しとチームビルディング

A市 公民館職員研修
アイスブレーキングとメンタルヘルス

看護師・介護士に向けた研修会
教師・幼稚園教諭・保育士に向けた研修会
アイスブレーキングとグループワーク・トレーニング etc・・・

お問合せは、福島県レクリエーション協会へ!

今年も行きます! 笑顔Again!応援隊

東日本大震災発災から7年が経ちました。

避難所、仮設住宅、復興住宅と支援を続けている
笑顔Again!応援隊は、
未だ帰還できない方々のご要望にお応えし、
平成30年度も訪問活動を続けます。

簡単なゲームや歌を織り交ぜながら、
団地で一緒に暮らすみなさまのコミュニティづくりに、
是非お役にたちたいと思います。

ボランティア募集中です!

下記リンクからスケジュールをご確認のうえ、
是非、ご参加ください。

笑顔Again!応援隊

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

特定非営利活動法人
福島県レクリエーション協会

〒960-8153
福島市黒岩字田部屋53-5
福島県青少年会館 5階
Email f-kenrec@bz04.plala.or.jp

TEL024-544-1886受付 9:00~18:00 土日祝休FAX024-572-780024時間受付 年中無休

メールでのお問い合わせ24時間受付 年中無休