福島県レクリエーション協会 公式ホームページ

福島県レクリエーション協会

お知らせ

ホーム > お知らせ

新しい資格者が誕生しました~指導者選考委員会結果~

平成31年2月11日(日・祝)午後1時から、福島県青少年会館において
「平成30年度 第1回 福島県レクリエーション指導者選考委員会」が
開催されました。慎重な審議の結果、
次の方々をそれぞれの資格者として選考いたしました。

合格されたみなさま、おめでとうございます。

公益財団法人日本レクリエーション協会公認
レクリエーション・インストラクター合格者

平野 保子(西会津町)  山内 壽子(会津若松市)
石井 裕子(郡山市)   尾形まゆみ(福島市)
小谷地桃子(福島市)   坂田志津枝(伊達市)
佐藤 恵理(郡山市)   佐藤 克仁(福島市)
佐藤 晶子(福島市)   佐藤百合子(川俣町)
菅野多佳子(二本松市)  服部  泉(福島市)
皆川由美子(本宮市)   宗形 佐起(郡山市)
森  隆茂(福島市)   八代 俊亮(福島市)
横澤 ヨネ(福島市)    渡辺 敦子(伊達市)
渡辺 誠子(郡山市)   渡邉 優子(国見町)

 

講師・スタッフ等の派遣及びレクリエーション用具の貸し出し

たくさんのご要望に応え、
レクリエーションセミナー等の講師や、
レクリエーションに関わるイベントなどに
ご協力できるスタッフを派遣しています。

 

また、レクリエーション協会所有の
レクリエーション用具について
一定の条件のもとで、貸し出しもしています。

 

講師・スタッフの派遣については コチラ

レクリエーション用具の貸し出しについては コチラ

 

 

マンカラ交流選手権大会

第7回福島県マンカラ交流選手権大会

平成31年3月2日(土)開催!

詳しくはこちらから ⇒ マンカラ大会
恒例となりました、福島県青少年会館とのコラボ事業です。
次年度のマンカラ大会は、
平成32年(2020年)2月29日(土) 開催予定です。
ぜひご参加ください。

県民レクリエーションセミナー

県民スポーツ ・レクリエーション講座には

県民レクリエーションセミナーと

あそびの素材市場があります!

県民スポーツ・レクリエーション講座

県民レクリエーションセミナー

夏のグループワーク・
トレーニング研修会

2019年8月25日(日) 10時00分〜15時00分(予定)

福島市中央学習センター

参加費 1,000円

 

 

申込み・問い合わせ先
特定非営利活動法人福島県レクリエーション協会
〒960-8153 福島市黒岩字田部屋53番地5
TEL 024-544-1886  FAX 024-572-7800
e-mail :f-kenrec@bz04.plala.or.jp

公示 平成30年度第2回選考委員会開催

公示

平成30年度第2回選考委員会

スポーツ・レクリエーション指導者養成講習会の終了を受け、
平成30年度第2回選考委員会を下記により開催することを
公示します。

1 開催日  平成31年3月16日(土)

2 開催場所 福島県青少年会館

3 申請
選考委員会に対して、公認指導者資格の申請をするものは、
平成31年3月10日までに、関係書類をそろえて、

福島県レクリエーション協会まで送達すること。

 

YOU TUBEにレクリエーション財UPしました。!

レクリエーション・インストラクターを目指す方々が学習している
「基礎実技」を中心に、いくつかのレクリエーション財を
YOU TUBEにUPしました。

参考にしてください。
参考になればいいなあ・・・

福島県レクリエーション協会で
YOU TUBEを検索してください。

最初のご挨拶

 

県レク基礎実技&スポレク基礎実技、講義案をアップしました。

レクリエーション有資格者のみなさま、
さまざまな講習会等で講師に立たれるみなさま、

そして、今、レクリエーション・インストラクターや、
スポーツ・レクリエーション指導者の学習をしている皆さん

レクリエーション・インストラクターの資格を学ぶ方々が「型」として学ぶ
レクリエーションの基礎実技、

スポーツ・レクリエーション指導者の資格を学ぶ方々が必ず学習する
スポレク活動の基礎実技をアップしました。

また、講義の際にご活用いただける講義案も作成してアップしました。

インストらラクターやスポレク指導者の養成に関わるみなさま、
また、それらを学習中のみなさま、どうぞご活用ください。

これらは、「レクリエーションインストラクターの養成」の
最後にアップされています。

各種情報開示

福島県レクリエーション協会は

特定非営利活動促進法により設立された

特定非営利活動法人です。

法に従い、各種情報を公開しています。

設立趣旨書と定款 設立趣旨書
定款(H30-05-13改正)
諸規定  (特非版) 会計規則
入会及び退会規程
個人情報保護に関する基準
共催・後援等の承認基準
活動報告 平成29年度事業報告
平成28年度活動報告
平成27年度活動報告
平成26年度活動報告
平成25年度活動報告
平成24年度活動報告
平成23年度活動報告
平成22年度活動報告
活動計算書 平成29年度活動計算書
平成28年度活動計算書
平成27年度活動計算書
平成26年度活動計算書
平成25年度活動計算書
平成24年度活動計算書
平成23年度活動計算書
平成22年度活動計算書
その他の財務諸表

貸借対照表
財産目録
財務諸表の注記

平成29年度その他の財務諸表
平成28年度その他の財務諸表
平成27年度その他の財務諸表
平成26年度その他の財務諸表
平成25年度その他の会計諸表
平成24年度その他の財務諸表
平成23年度その他の財務諸表
平成22年度その他の財務諸表
現年度活動計画 平成30年度活動計画
現年度活動予算書 平成30年度活動予算

企業のみなさまへ 研修にレクリエーションを活用しませんか!

福島県レクリエーション協会では、
企業研修のお手伝いをさせていただきます。

なんで、レクリエーションが研修になるの?

「個人」と「集団」のレベルアップをお手伝い

レクリエーションには、参加者が数多くの成功体験をすることで、
動機(モチベーション)が強化され、自己肯定度が向上するという効果があります。
また、グループで活動することをとおして個人の力とグループの力が相乗的に高まるという特徴があります。

これらを活用して、ビジネスの現場に活かすヒューマンスキルを身に付けることができます。

協会がおススメする研修

一緒に働いている人が、お互いの良い面に目が行く関係、
「〇〇だからダメ!」じゃなく、
「こうすればもっとよくなるよ。」と言い合える関係、
このような肯定的でプラス思考の人間関係をつくり、
社内文化づくりを進める人財育成のお手伝いをします。

研修の柱

1 会話力をアップするコミュニケーション研修
2 第一印象を変え、笑顔を創り出すアイスブレーキング研修
3 グループの中で個々の力を活かすチームビルディング研修
4 社内イベントを社内文化づくりに活かすブラッシュアップ研修
5 孤立化を防ぎ元気が出るメンタルヘルス研修

研修の進め方

◎ 体験・実感を中心にした研修
さまざまなアクティビティを経験し、経験したアクティビティを振り返り、
自己向上のための活用方法や裏付けとなる考え方を学ぶことができます。

◎ ご希望に合わせた柔軟な研修プラン
アイスブレーキング、ホスピタリティトレーニング、コミュニケーションワーク
交流分析、自己開示、自己肯定感、グループワーク・トレーニングなど、
どれもが、レクリエーションから学ぶことができる人間交流研修の中身です。

企画・受託・ご相談から実施まで

① ご相談(メール、お電話等で)
② ご提案すり合せ
③ 実施準備(役割分担はケースバイケース)
④ 実施(講師派遣)
⑤ 実施報告(アンケート評価等の提出)

 

これまでの実績

I社 若手社員研修
社内イベントの見直しとチームビルディング

A市 公民館職員研修
アイスブレーキングとメンタルヘルス

看護師・介護士に向けた研修会
教師・幼稚園教諭・保育士に向けた研修会
アイスブレーキングとグループワーク・トレーニング etc・・・

お問合せは、福島県レクリエーション協会へ!

今年も行きます! 笑顔Again!応援隊

東日本大震災発災から7年が経ちました。

避難所、仮設住宅、復興住宅と支援を続けている
笑顔Again!応援隊は、
未だ帰還できない方々のご要望にお応えし、
平成30年度も訪問活動を続けます。

簡単なゲームや歌を織り交ぜながら、
団地で一緒に暮らすみなさまのコミュニティづくりに、
是非お役にたちたいと思います。

ボランティア募集中です!

下記リンクからスケジュールをご確認のうえ、
是非、ご参加ください。

笑顔Again!応援隊

チャレンジ・ザ・ゲーム2018

あそびが運動になり、いつの間にかカラダを動かしてしまう

楽しい種目がたくさんあります


チャレンジ・ザ・ゲームやってみたい方は
コチラ

チャレンジ・ザ・ゲームに興味のある方はコチラ

最新の講習会を受講され、
2018(平成30)年度以降の「チャレンジ・ザ・ゲーム普及審判員資格」をお持ちの方は
次の方々です。

資格のある審判が立ち会えば、
全国ランキングへの申請が可能です。

金澤 次郎(福島市)   阿久津光市(鮫川村)
石井 美香(鮫川村)   引地 陽子(福島市)
鈴木 道代(国見町)   佐藤 喜也(福島市)
斎藤 公子(福島市)   石渡 弘美(福島市)
髙根 勇次(矢吹町)   高橋  誉(福島市)
大山 仁美(田村市)   佐藤 由佳(大玉村)
江本 節子(南相馬市)  大河内芳美(福島市)
笠間 孝保(福島市)   鎌田 博幸(南相馬市)
河野 朝香(田村市)   佐々木春水(南相馬市)
佐藤  謙(福島市)   杉岡 水佳(南相馬市)
蛭田清代枝(鮫川村)   藤沼 賢次(福島市)
古川 雅弘(郡山市)   大羅  将(玉川村)
宇都桜史朗(玉川村)   金田  絃(伊達市)
横澤  ヨネ(福島市)    服部  泉(福島市)
秋山 夏弓(いわき市)    秋山 里美(いわき市)
坂本みゆき(白河市)

法人情報を更新しました。

平成29年度の総会が終了しましたので、
平成28年度の活動報告書、活動計算書、その他の財務諸表、
および平成29年度の活動計画書、活動予算書を掲載しました。

詳しくはコチラ

福島県レクリエーション協会法人情報を更新しました。

福島県レクリエーション協会の法人情報を更新しています。

今回は、平成27年度の報告と平成28年度の計画を掲載しました。

子どもと障がい者の交流を支える指導者養成講習会福島セミナー

福島県レクリエーション協会では、

子どもと障がい者の交流を支える指導者養成講習会も行っています。

 

image image

image  image

またいつか、こんな講習会ができるといいですね。

 

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

特定非営利活動法人
福島県レクリエーション協会

〒960-8153
福島市黒岩字田部屋53-5
福島県青少年会館 5階
Email f-kenrec@bz04.plala.or.jp

TEL024-544-1886受付 9:00~18:00 土日祝休FAX024-572-780024時間受付 年中無休

メールでのお問い合わせ24時間受付 年中無休