福島県レクリエーション協会 公式ホームページ

福島県レクリエーション協会

2019

ホーム > 2019

マンカラ交流選手権大会&マンカラ教室

2019年度第8回を迎える大会です。

マンカラとは
アフリカで生まれ、中近東、東南アジアで遊ばれている
世界スタンダードなボードゲーム。

大会では、

誰でも簡単に覚えることができる「ベーシック」
より戦略的な「カラハ」で、それぞれ優勝を争います。

今年からは初心者に向けた「マンカラ教室」も同時開催。

幼稚園児から高齢者まで誰でもお楽しみいただけます。

マンカラ大会&元気アップ教室「マンカラ」2019

グループワーク・トレーニング研修会

福島県レクリエーション協会では、

県民誰でも参加できる
レクリエーション講座として

夏と冬にそれぞれ「グループワーク・トレーニング」の研修会を開催しています。

 

グループワーク・トレーニングとは
Groupやメンバーとの関係性の中で、
Workや活動、課題達成をとおして、
参画・協働の意識をTrainingする
ラボラトリー(実験室)形式の学習方法です。

グループ体験をとおして、人とふれあい、向き合う中から、
本当の自分に出会い、他者と気づきあい、学びあうのが
グループワーク・トレーニングです。

自立した人間形成への行動変容を促し、
ソーシャルスキルの修得を目指しましょう。

 

2019 冬のグループワーク・トレーニング研修会

2019冬のGWTセミナー

レクリエーション・アカデミー

福島県レクリエーション・アカデミー2019は

終了しました!

2020年は、

7月19日(日)〜11月29日(日)

 全9回

白河市で開催します。

レクアカデミー2019 レクアカデミー2P
レクアカデミー3P レクアカデミー4P

 

2020年の予定スケジュールです。
詳細はこれから。

期 日  令和2年7月19日(日)~11月29日(全9回/日帰り)

①7/19、②8/9、③8/23、④9/13、⑤9/27、
⑥10/11、⑦10/25、⑧11/8、⑨11/29

各回日曜日9:30~17:00

会 場  白河市内公共施設

 

お楽しみにお待ちください。

 

福島市レクリエーション協会は、
福島市レクリエーション・カレッジを開催しています。

 

詳しくは事務局まで  024-544-1886

福祉レクリエーション・セミナー

社会福祉の領域において、レクリエーションは不可欠な要素です。

高齢者や障がい児・者のレクリエーション活動に、長く携わり、
我が国の福祉レクリエーションのトップランナーを迎えた講習会を
当協会の団体正会員でもある
「福祉レクリエーション・ネットワークinふくしま」と共催で開催します。

福祉レクセミナー① 福祉レク2頁

福祉レク3頁 福祉レク裏表紙

詳しい要項はコチラ ☞ 福祉レク・セミナー2019

 

ふくしまレクリエーションフェスタ

県内最大の生涯スポーツイベント
ふくしまレクリエーションフェスタ!!

2019事業は終了しました!
2020年度はいわき市で開催!!
只今、準備中!!! 

 

ふくしまレクリエーションフェスタ2019は、
第39回福島県レクリエーション大会と兼ねて
2019年8月から10月にかけて、郡山市で開催されました。

ふくしまレクリエーションフェスタ2020は
第40回福島県レク理恵0ション大会を兼ねて
いわき市で開催予定です。
期間は月から10月にかけて。

参加団体も募集中です。
2019各種様式は下記からダウンロードしてください。

関係様式集 様式集2019

 

2018 各種活動の様子をご覧ください。

2017    各種活動の様子をご覧ください。

2016 各種事業の様子をご覧ください。

2015 各事業・種目の様子をご覧ください。

レクリエーション指導者(支援者)の養成

まわりの方々の、
「生きる喜びづくり」のお手伝いをしませんか?

公益財団法人日本レクリエーション協会が認定する
「レクリエーション・インストラクター」
「スポーツ・レクリエーション指導者」
資格取得のための講習会があります。

福島県レクリエーション・アカデミーについては コチラ

福島市レクリエーション・カレッジについては コチラ

心の元気をサポートする資格は、
インストラクターだけではありません。

スポーツをとおして「心の元気」をサポートしながら、
介護予防や、子どもの体力向上に役立つ

福島県スポレク・アカデミーについては コチラ

 

詳しくは事務局まで  024-544-1886

 

レクリエーション・インストラクターを養成するカリキュラムは
「介護・認知症予防」「子どもの活動支援」を意識しながら、
「実技力」に力点を置いたものです。

この機会に、ぜひ「レクリエーション・インストラクター」の資格に挑戦してみましょう。

レクリエーション・インストラクターの講習会は、
実技力の強化に力点を置き、素材の展開力、プログラムの構成力を高めます。

介護予防・認知症予防の現場で、また、子どもたちの体力向上の現場で、
レクリエーションの底力が発揮できるようになることでしょう。

詳しくはこちら

あそびの素材市場

福島県レクリエーション協会が贈る

お楽しみセミナー「あそびの素材市場」

春と冬に各1回開催しています。

これまでも、ゲーム・ダンス・ソング・ニュースポーツなど

目新しいレクリエーション活動を紹介してまいりました。

現在2019年12月開催予定の企画の真っただ中!

お楽しみにお待ちください。

講師・指導者 無償 派遣事業

福島県レクリエーション協会創立50周年記念
講師・指導者  無償  派遣事業

あなたのグループでは、
「レクリエーション協会に頼もうか?」と
お考えになった事業などはありませんでしたか?

でも、「謝金を払う予算がない」とか、
「どんなことをやるのかわからない」といった理由で
立ち切れになってしまったことはありませんでしたか?

福島県レクリエーション協会では、
創立50周年を記念して、

50件の講師・指導者無償派遣事業
実施します。

 

無償で講師・指導者を派遣できる事業

1 令和2年3月31日までに、福島県内で開催される講習会や集会等で、
おむね3時間以内に終了する事業。
2 講師・指導者1名の派遣で対応できる事業。

派遣回数は、各申請団体1回までとさせていただきます。

こんな事業にレクリエーション指導者を講師として使ってみてはいかがでしょうか?

子育て支援センターでの親子ふれあい遊び/
保育所・こども園・幼稚園での体力向上プログラムや親子活動/
子ども会の集まり/小学校PTAが行う学年集会/
放課後学童クラブ/中学校・高等学校でのグループワーク/
高等学校・大学・短大等のボランティア研修で行う福祉とレクリエーション/
地域の健康サロン/介護予防教室・認知症予防教室/
ボランティアのつどい/労働組合のスポーツ教室/企業の職員研修会/
新人研修会/レクリエーション教室/
生涯スポーツ・ニュースポーツセミナー/アイスブレーキング研修 等

 募集開始 令和元年6月 1日(土)~
(先着順50件まで順次受付け)
2019年11月10日現在 40件ほどのご依頼を受けています。
残りはあと10件ほどです!

 

応募方法 福島県レクリエーション協会ホームページの
「問合せフォーム」をお使いいただき、
件名に「講師・指導者無償派遣希望」と明記のうえ、
事業の概要を入力してお申込みください。
お申込みいただいた後、事務局からご連絡を差し上げます。

スケジュールの都合上、ご希望に添えないこともあります。
また、派遣する講師の指名はできかねますので
悪しからずご了承ください。

お問い合わせはこちらまでどうぞ

講師・スタッフ等の派遣及びレクリエーション用具の貸し出し

たくさんのご要望に応え、
レクリエーションセミナー等の講師や、
レクリエーションに関わるイベントなどに
ご協力できるスタッフを派遣しています。

 

また、レクリエーション協会所有の
レクリエーション用具について
一定の条件のもとで、貸し出しもしています。

 

講師・スタッフの派遣については コチラ

レクリエーション用具の貸し出しについては コチラ

 

 

私たちのミッション

特定非営利活動法人福島県レクリエーション協会は、
3つのミッションをもって活動しています。

1 笑顔Again~東日本大震災と放射能災害で被災された方を
支援します。

2 子ども・子育て~子どもの体力向上を中心課題としながら、
未来を創る子どもたちと、子育てに関わる方を支援します。

3 介護・認知症予防~高齢者の介護予防や認知症予防のため、
また、ロコモティブシンドロームを防止し、
元気な人生を送ろうとする方を支援します。

これらのミッションを軸に、
生涯スポーツの普及、コミュニケーションや人間関係づくり等の
事業を展開しています。

競技・実践活動種目一覧

ふくしまレクリエーションフェスタ2019 実施種目一覧

種目 主管団体 期日 会場 募集
要項
インディアカ 福島県インディアカ協会 9月8日(日) 郡山市西部第二体育館
健康ウオーキング 福島県ウオーキング協会 9月8日(日) 郡山市ヒロセ開成山陸上競技場
オリエンテーリング 福島県
オリエンテーリング協会
9月1日
(日)
郡山市青少年会館・大槻公園
キャンプ 福島県キャンプ協会 9月1日
(日)
郡山市青少年会館・大槻公園
グラウンド・ゴルフ 福島県
グラウンド・ゴルフ協会
8月27日(火) 郡山市ヒロセ開成山陸上競技場
3B体操 (公社)日本3B体操協会
福島県支部
9月1日(日) 西部体育館
スポーツウエルネス吹矢 (特非)
福島県スポーツ吹矢協会
9月15日(日) 郡山市カルチャーパーク体育館
ターゲット・バードゴルフ 福島県ターゲット・
バードゴルフ協会
9月8日(日) 郡山市石筵ふれあい牧場
綱引 福島県綱引連盟 10月6日(日) 郡山市ふるさとの森スポーツパーク体育館
10 ディスクゴルフ 福島県ディスクゴルフ協会 9月8日(日) 郡山市逢瀬公園
11 バウンドテニス 福島県バウンドテニス協会 9月8日(日) 郡山市東部体育館
12 フォークダンス 日本フォークダンス連盟
福島県支部
フォークダンス部
9月29日(日) 郡山市カルチャーパーク体育館
13 武術太極拳 福島県武術太極拳連盟 9月8日(日) 郡山市ふるさとの森スポーツパーク体育館
14 ボールルームダンス 福島県
ボールルームダンス連盟
9月15日(日) 郡山市磐梯熱海スポーツパーク体育館
15 ラージボール卓球 福島県ラージボール卓球協会 9月8日(日) 郡山市安積総合学習センター
16 レクリエーション・ダンス 日本フォークダンス連盟
福島県支部
レクリエーションダンス部
9月7日(土) 郡山市東部体育館
17 体験ひろば (特非)福島県レクリエーション協会
(特非)福島県スポーツウエルネス吹矢協会
福島県パークゴルフ協会連合会
福祉レクリエーション・ネットワークinふくしま
(特非)福島市レクリエーション協会
9月1日(日) 郡山駅東口広場

法人情報を更新しました。

無事に総会が終了したので、

法人情報を更新しました。

今回から財産目録をHP上で公開することが

義務付けられましたので、

貸借対照表と財務諸表の注記も別に取り出して

それぞれに公開しています。

コチラ

各種情報開示

福島県レクリエーション協会は

特定非営利活動促進法により設立された

特定非営利活動法人です。

法に従い、各種情報を公開しています。

設立趣旨書と定款 設立趣旨書
定款(H30-05-13改正)
諸規定  (特非版) 会計規則
入会及び退会規程
個人情報保護に関する基準
共催・後援等の承認基準
活動報告 平成30年度活動報告
平成29年度事業報告
平成28年度活動報告
平成27年度活動報告
平成26年度活動報告
平成25年度活動報告
平成24年度活動報告
平成23年度活動報告
平成22年度活動報告
活動計算書 平成30年度活動計算書
平成29年度活動計算書

平成28年度活動計算書
平成27年度活動計算書
平成26年度活動計算書
平成25年度活動計算書
平成24年度活動計算書
平成23年度活動計算書
平成22年度活動計算書
貸借対照表 平成30年度貸借対照表
財産目録 平成30年度財産目録
財務諸表の注記 平成30年度財務諸表の注記
その他の財務諸表 平成29年度その他の財務諸表
平成28年度その他の財務諸表
平成27年度その他の財務諸表
平成26年度その他の財務諸表
平成25年度その他の会計諸表
平成24年度その他の財務諸表
平成23年度その他の財務諸表
平成22年度その他の財務諸表
現年度活動計画  2019年度活動計画
現年度活動予算書  2019年度活動予算

役員

平成30年・31年度役員
(任期:平成30年7月1日から平成32年6月30日)

役職 氏名 住所
会長 本多 勉 富士技研化学株式会社 代表取締役社長
副会長 新谷 崇一 福島大学 名誉教授
副会長 村上 精一 相馬市レクリエーション協会 会長
理事 安齋 睦男 社会福祉法人福島県社会福祉協議会
副会長
理事 菅野 芳美 福島民友新聞社 取締役事業局長
理事 菅野 京子 日本フォークダンス連盟福島県支部
日本民踊部理事長
理事 齋藤 千恵子 公益財団法人福島県老人クラブ連合会
常務理事兼事務局長
理事 佐々木 康孝 福島県ボールルームダンス連盟 副会長
理事 鈴木 道代 国見町 主任児童委員
理事 関根 英樹 福島民報社 事業局長
理事 善方 美千子 郡山女子大学
家政学部食物栄養学科 教員
理事 高野 一弘 福島介護福祉専門学校 教員
理事 中沢 武志 福祉レクリエーション・ネットワーク
inふくしま 代表運営委員
理事 長沢 伸一 特定非営利活動法人
福島県スポーツ吹矢協会 副会長
理事 長谷川 哲也 福島テレビ株式会社 専務取締役
常務理事 佐藤 喜也 特定非営利活動法人
福島県レクリエーション協会 事務局長
監事 中木 雅彦 伊達市レクリエーション協会 事務局長
監事 沼澤 行晴 福島県インディアカ協会 名誉会長

 

第8回ラダーゲッター交流選手権大会2019

第8回 福島県ラダーゲッター交流選手権大会2019                 

◇ 期 日  2019年4月28日(日)
午前9時30分~午後3時30分頃まで

◇ 会 場  福島市立福島第一小学校体育館

◇ 主 催  特定非営利活動法人福島県レクリエーション協会
◇ 参加者  ラダーゲッターで遊んでみたい人なら
お子様からお年寄りまでどなたでもでもOKです。 
◇ 日程・内容  9:30~ 開会式・ラダーゲッター教室
12:30~ 昼食休憩
13:30~ 予選リーグ
14:30~ 決勝トーナメント・順位決定戦
15:30  閉会式(予定)
※ 参加者は、「元気アップリーダー~ラダーゲッター普及審判員~」の
登録ができる資格が自動的に取得できます。
※ 優勝者には、トロフィーのほか、多くの参加者に豪華賞品を準備します。
◇ 携行品  上履き・タオル・筆記用具・昼食・運動のできる服装 など    
◇ 参加費  1,000円 (「元気アップリーダー」テキスト代を含む)
◇ 参加申込 お名前・住所・年齢・性別・電話番号、有資格者ID等を明記し、
開催日1週間前までに、郵便・FAX・e-mailにて下記へ
お申し込みください。
◇ 申込み・問い合わせ先
  特定非営利活動法人福島県レクリエーション協会
〒960-8153 福島市黒岩字田部屋53番地5
TEL 024-544-1886  FAX 024-572-7800
e-mail :f-kenrec@bz04.plala.or.jp

ラダーゲッター

それは、両端にゴルフボールがついたようなロープを、
はしごのような的に引っ掛けて点数を競うゲームです。

041 041ラダーゲッター写真2

三世代で楽しむことができるニューコンセプトスポーツ、
福島県では毎年交流選手権大会が開催されています。

CIMG7119 CIMG0635

歴代優勝者
第1回優勝者 2012.4.30 芳賀貴子(古殿町)
第2回優勝者 2013.5.3 遠藤八十八(いわき市)
第3回交流選手権大会 全国レクリエーション大会において実施
第4回優勝者 2015.5.6 大山仁美(田村市)
第5回優勝者 2016.4.24 鈴木美智子(福島市)
第6回優勝者 2017.4.30 阿部けい子(福島市)
第7回優勝者 2018.4.29 加藤 博(福島市)

CIMG7095 CIMG1741

2018年4月29日  第7回 福島県ラダーゲッター交流選手権大会が終了し、
優勝は、福島市松北町 加藤 博さんでした。


CIMG1733 CIMG1714

ラダーゲッターを普及するため、普及員の資格もあり、
福島県内では、下記の方々が普及員として活躍されています。

2019年度からは
「元気アップリーダー」として、日本レクリエーション協会に
直接登録できる仕組みも誕生しました。

あなたの近くにも、普及員がいます!
ラダーゲッターをお楽しみください!!

阿部 勇(福島市)  梅津収二郎(郡山市)  遠藤八十八(いわき市)
大山仁美(田村市)  大羅 将(玉川村)  加藤 博(福島市)
金澤次郎(福島市)  菊田将恒(福島市)  駒橋五十六(泉崎村)
斎藤公子(福島市)  佐藤喜也(福島市)  宍戸峰子(伊達市)
鈴木いずみ(二本松市)  鈴木道代(国見町)  平 佐代子(大玉村)
髙根勇次(矢吹町)  田代里香(いわき市)  伊達孝浩(福島市)
夏井浩美(福島市)  引地陽子(福島市)  星 加代(南会津町)

       CIMG0600 

標準講義案

レクリエーション・インストラクターの
養成講習会において

講師をお引き受けいただいたみなさま

よろしければ、ご自由にお使いください。
レクリエーションのことを
もっと学びたいとお考えのみなさま

レクリエーション・インストラクターの資格取得のための学習は、
レクリエーションに関する学習全体の基礎となるものです。

そこでどのような学習がなされているのかを学ぶことは
レクリエーションの全体をとらえるのにも効果的です。

よろしければ、ご自由にご覧ください。

 

レクリエーション・インストラクター
養成講習会 標準講義案   ⇒ インストラクター講習会標準講義案

福島県レクリエーション協会 選定基礎実技

レクリエーションの資格をお持ちで、
講師等としてご活躍のみなさん

福島県レクリエーション協会では、
レクリエーション・インストラクター養成講習会や
スポーツ・レクリエーション指導者養成講習会で
学習していただくレクリエーション活動を
基礎実技としてお示ししています。

福島県レクリエーション協会選定
レクリエーション・インストラクター基礎実技はコチラ ⇒ 県レク基礎実技

福島県レクリエーション協会選定
スポーツ・レクリエーション指導者基礎実技はコチラ ⇒ 県レクスポレク基礎実技2019

フォローアップのすすめ

講習会を受講して、
レク支援力フォローアップを図りましょう

レクリエーション有資格者のみなさん。

最近の講習会は、時代にあわせて、内容も進化しています。

資格をお持ちの方にとっても、新しい情報が満載の講習会です。

ご自身のフォローアップのために、是非ご参加ください。
福島県レクリエーション・アカデミー、
福島市レクリエーション・カレッジ、
福島県スポレク・アカデミーへの
有資格者のフォローアップとしての参加に限り、
受講料無料(実費のみ)でご参加いただけます。

ご参加いただく際には、
事前に福島県レクリエーション協会へご連絡ください。

福島県レクリエーション協会からのお願い

レクリエーション指導者を目指す方を
ご紹介ください!

 

レクリエーション有資格者の数は、まだまだ十分ではありません。

レクリエーション・アカデミーや、レクリエーション・カレッジ、
スポレク・アカデミー等、
福島県レクリエーション協会が開催する各種講習会に、
たくさんのお知り合いをお誘いください。

レクリエーション・インストラクター養成講習会については コチラ

レクリエーション資格者のみなさんへ!

公益財団法人日本レクリエーション協会
公認指導者資格をお持ちのみなさま

福島県内には、
レクリエーション・インストラクター 794名
余暇開発士 3名
レクリエーション・コーディネーター 45名
福祉レクリエーション・ワーカー 89名
スポーツ・レクリエーション指導者 19名
準中級レクリエーション・インストラクター 389名
合計 延1,339名の有資格者がいます。

 

福島県レクリエーション協会からのお願い ☞ コチラ

フォローアップ受講についてのお知らせ ☞ コチラ

福島県レクリエーション協会有資格者関連事業スケジュール ☞ コチラ

福島県レクリエーション協会選定基礎実技について ☞ コチラ

基礎実技動画(YOU TUBE)の配信について ☞ コチラ

 レクリエーション・インストラクター養成講習会
(29年度カリキュラム)における標準講義案  ☞ コチラ

ふくしまレクリエーションフェスタ2018大会の様子

ふくしまレクリエーションフェスタ2018はすべての行事が終了しました。

CIMG0278 CIMG0272 CIMG0287 300908報告写真1 OL !cid_706FCC8E-9B21-403C-B7D3-7A59F76E54EC 20180916_091605 20180916_143503 CIMG6215 CIMG6239 CIMG6244 DSC_0441 CIMG6251 dsc00082 image1 IMG_0055 IMG_9905 アルティメット dav

 

レクリエーション用具の貸し出し

福島県レクリエーション協会にあるレクリエーション用具は
一定の条件のもと、広くお貸ししています。

条件 : レクリエーション指導者がついて使用すること!
レクリエーション指導者がいないところは、
レクリエーション指導者の派遣とセットでお考えください。

一部には指導者がいなくてもお貸しできるものや
事前講習を受けていただければお貸しできるものもありますので、
お気軽に、ご相談ください。

貸出可能用具一覧

忍者ランドセット ラダーゲッター
ディスゲッター9 フープディスゲッター
(アキュラシー)
ディスクキャッチャー
(ディスクゴルフ用)
フラットリング
ブロックセット
フライングディスク ドッヂビー
大縄跳び用大縄
(CGロープジャンプ用具)
キャッチング・ザ・スティック用
スティック(CG用具)
リングキャッチ用リング(CG用具) ゴムダンス用ゴム(CG用)
手のひら健康バレーセット 5人10脚ムカデレース用
ベルト(CG用具)
ネットラリーパスセット(CG用具) クロリティー
ニチレクボール(室内ペタンク) シャッフルボード
スポーツテンカ用ボール ドッジボール3号球
羽根っこゲーム ダーツ(公式競技用)
開運お手玉ボード 釣りっこゲーム
思い出カルタ 漢字博士(カードゲーム)
石原裕次郎かるた 百人一首かるた
マンカラ ブロックヘッド
けん玉 ソフトブーメラン
ルームラング(ミニブーメラン) ボッチャ
カーレット 縄跳び用とび縄
クッブ スラックラインおよびラック
プラズマカー バランス平均台
ミュージックベル アクティブプレイスポット
ジャンボサイコロ レク式体力チェックセット
風力マッスルアップセット カスタネット・鈴等鳴物セット
野外調理セット
(コッフェル、食器等)
ラダートレーニング用ラダー
(大人用、子ども用)
キンボール ビンゴゲーム機
缶バッチ製造機 カラーお手玉
お手玉 紙コップタワー用紙コップ
プロジェクター 移動用スクリーン
はちまき ビブス(オレンジ)
のぼり用ポール のぼり用ポール台

 

講師・スタッフ等の派遣事業

たくさんのご要望に応え、
レクリエーションセミナー等の講師や、
レクリエーションに関わるイベントなどに
ご協力できるスタッフを派遣しています。

 

♣ 講師等の派遣

福島県レクリエーション協会は、
県内各地へ、レクリエーション関係の

講師を派遣しています。

講師の派遣にあたっては、
できるだけ地元に近い方を中心に、

種目や専門領域の団体と連携して
ご希望にそった形で派遣しますので、
お気軽にお問い合わせください。

HP用講師等派遣実績

HP用講師・スタッフ等派遣についてのQ&A

問い合わせ先
福島県レクリエーション協会

tel 024-544-1886
fax 024-572-7800
e-mail f-kenrec@bz04.plala.or.jp

 

♣ スタッフの派遣

福島県レクリエーション協会は、
講師以外にも、イベント等の開催にご協力する形で、

スタッフの派遣もしています。

ミッションが合えば、ボランティアで伺うこともあります。
こちらも、お気軽にお問い合わせください。

HP用スタッフ等派遣実績

HP用講師・スタッフ等派遣についてのQ&A

問い合わせ先
福島県レクリエーション協会

tel 024-544-1886
fax 024-572-7800

e-mail f-kenrec@bz04.plala.or.jp

笑顔Again!応援隊 復興支援事業~もう一度笑顔を!

震災から9年目、2020年度も、福島県レクリエーション協会は
県内4か所の復興住宅を、毎月訪問します。

また、福島市レクリエーション協会が行っている
復興住宅訪問にも同行します。

また、ご依頼のあった仮設住宅や、復興住宅にお住いの方々に、

笑顔を取り戻して頂ける活動を展開して行きます。

あなたも、一度一緒に活動しませんか?

2020年度 復興支援住宅等訪問予定表

福島市
北中央団地
二本松市
石倉団地
二本松市
根柄山団地
川俣町
壁沢団地
第1水曜
14時~16時
第2水曜
10時~12時
第4金曜
10時~12時
第1月曜
10時~12時
3月 11日 18日 27日 2日
4月 8日 8日 24日 6日
5月 13日 13日 22日 11日
6月 3日 10日 26日 1日
7月 1日 8日 17日 6日
8月 5日 5日 28日 3日
9月 2日 9日 25日 7日
10月 7日 14日 23日 5日
11月 4日 11日 27日 2日
12月 2日 9日 25日 7日
1月  6日  13日 22日 4日 
2月  3日  10日 26日  1日 
3月 3日 10日 26日 1日

笑顔Again!東日本大震災ボランティア募集

これまでの活動実績はコチラ → HP用東日本大震災派遣実績

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

特定非営利活動法人
福島県レクリエーション協会

〒960-8153
福島市黒岩字田部屋53-5
福島県青少年会館 5階
Email f-kenrec@bz04.plala.or.jp

TEL024-544-1886受付 9:00~18:00 土日祝休FAX024-572-780024時間受付 年中無休

メールでのお問い合わせ24時間受付 年中無休